TRICK/トリックの映画が無料で見れる動画配信サービスまとめ【auビデオパス】

トリックの映画はビデオオンデマンドがお得!

仲間由紀恵と阿部寛が主演のサスペンスドラマ、トリックの映画を見る方法を調べてみました!

難事件を解決するシリアスな内容でありつつも、阿部寛と仲間由紀恵の独特な空気感がどこか面白い不思議な空間がありますよね。

自分も昔ドラマを見てファンになり、映画も全て見に行ったほどのハマりっぷりです。笑

ドラマから始まったこの作品ですが、4つの映画が公開され、現在は全作品をを無料で見る方法がありました。

トリックファンの方は必見!

見逃したのでDVDを借りてみようと思っていた人も、もう一度みたい人もぜひチェックしてください。

auビデオパスで見る

auビデオパス基本情報

月額料金562円
スペック見放題作品+レンタル作品 auユーザー限定
無料トライアル30日間
配信作品全4作品が見放題
公式サイトau公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

<auビデオパスの評判 メリット・デメリットまとめ>

auビデオパスでは、トリックの映画以下4作品が全て”見放題作品”として配信されています。

・トリック劇場版

・トリック劇場版2

・劇場版TRICK 霊能力者バトルロワイヤル

・トリック劇場版 ラストステージ

ビデオパスはauユーザー限定のサービスですが、見放題作品と新作のバランスが良くかなり使いやすいサービスです。

無料期間も30日と長めで、新作映画を購入できるレンタルチケットも初回登録時にもらえるので、お得感は大きいと思います。

また映画の割引チケットといった特典もあるので、auユーザーであれば必須サービスかもしれません。

料金も安く無料トライアル中の解約もできるので、auユーザーの方はぜひ一度申し込んでみてはいかがでしょうか。

>>au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

Huluで見る

Hulu基本情報

月額料金980円
スペック見放題作品のみ・リアルタイム配信あり
無料トライアル16日間
配信作品全4作品が見放題
公式サイトHulu

<Huluの評判 メリット・デメリットまとめ>

Huluでも、全4作品が見放題作品として配信されています。

料金はauビデオパスよりも高くなっていますが、auユーザー以外の方であればHuluが一番おすすめです。

Huluの強みは海外ドラマですが、国内外の映画作品も充実していて全てが見放題なので、コスパは申し分ないです。

日テレ傘下のサービスなので日テレ系列のテレビドラマが毎回見逃し配信されるのもポイントですね。

海外ドラマ全般が好きな方、国内外のドラマをバランスよく楽しみたい方にはぜひ一度お試しいただきたいサービスです。

ぜひ無料トライアルからスタートしてみてください。

申し込みはHulu公式ページから!

他の動画配信サービスは?

その他の動画配信サービスでもトリックの映画が配信されていますが、全て有料動画となっていて、別途課金が必要でした。

U-NEXT

ビデオマーケット

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

上記全てのサービスは1作品あたり300ポイントの課金が必要となります。

なので、全作品を見たい人には定額で見放題のauビデオパスやHuluをオススメします。

ただ上記サービスは有料作品が多いものの、配信作品数が多いのが特徴です。

Huluやauビデオパスで探してなかった映画やドラマがこっちでは配信されてる!なんてことも多いので、覚えておいて損はないサービスです。

全て無料トライアルがありますので、みたい作品があったらぜひお試しで登録してみてはいかがでしょうか。

まとめ

やはり定額で見放題のauビデオパスとHuluがおすすめですね!

auユーザーならビデオパス、それ以外ならHuluといったところでしょうか。

トリックが見たくなった人は、ぜひ無料トライアルからスタートしてみてください。

無料トライアル中に解約すれば料金は一切かかりません。

オススメ関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク