ウェントワース女子刑務所シーズン4のあらすじ感想まとめ※ネタバレあり

海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」のシーズン4全体のあらすじ、感想をまとめていきたいと思います。

シーズン3の最後にはフランキーが出所し刑務所内のメンバーも変わって、新しい展開が盛り沢山なシーズン4になっています。

ウェントワース女子刑務所シーズン3のあらすじ感想まとめ

これから先はネタバレを若干含みますので、これからウェントワース女子刑務所を見ようと思っている方は注意してくださいませ。

2週間無料で観る
※Huluで見放題で配信中

シーズン4のあらすじまとめ

シーズン4のあらすじを主要ポイントを押さえながら解説していきます。

大火事の起きた刑務所

全シーズンの火事により建物は改修され、ファーガソンが退いた後にはヴェラが看守長として刑務所を仕切ります。

そして囚人たちは新たな環境の刑務所内へと戻ります。

ブーマーとマキシンは対立から一変相性抜群のコンビに

乳がんが発覚したマキシンは、最期まで女の姿でありたいと胸を切除しないと決心します。

フランキーが不在となった今、ブーマーはマキシンと親睦を深めていました。

シーズン1でフランキーの右腕をしていた頃からは考えられない程の変貌で、まるでフランキーに注いでいた絶大な信頼を今度はマキシンに向けたかのような深い仲となっています。

ブーマーは、マキシンが手術に臨めるように必死に奔走します。ビーに協力を頼んだり時には看守にも掛け合いますが、後にマキシンの意思で手術を受けないのだと知ります。

今となってはブーマーはマキシンが居なくなるなんて考えられません。そんな大切な仲間の身を想うあまり、ブーマーは手術を受けるべきだと大きく取り乱してしまいました。

怒りと涙でしまいには大嫌いだと言ってしまうほど、それはそれは大騒ぎです。

ブーマーの必死の説得が功を奏し、マキシンは自分をここまで想ってくれているブーマーに心を強く揺さぶられ手術と抗がん剤治療を決意します。

それを聞いたブーマーはまた涙し大いに安心するのでした。

囚人として暴れまわるファーガソン

プリズンブレイク然り、元々看守だった人が今度は囚人側になるというのは刑務所ドラマあるあるですよね。

なんとシーズン3で逮捕となったファーガソンが、囚人となり刑務所内に戻ってくるのです。

収監当初は独房だったものの、ファーガソン自信の希望で一般房に移ります。

かつて看守長として囚人たちからの恨みをかっており、身の危険が及ぶのは目に見えています。そこまでして危険な一般房を希望するにはもちろん思惑がありました。

ファーガソンはレッドライトハンドのリーダーであるカズに近づくべく、自身を囚人にレイプさせ見事カズの派閥に入ります。(カズの写真はこちら↓)

そして看守長だったとは思えない程刑務所内を掻き回しており、相変わらずの汚い手段で人を動かし自分の計画を進めていきます。

ボスのポジションに苦悩葛藤するビー

シーズン1 で気弱だったビーの面影はもはや微塵も感じられないほどの貫禄を持ったビーですが、外見とは裏腹悩みの種が尽きません。

シーズン3で恨みをかってしまったカズとの対立とその上ファーガソンまで秩序を乱しにかかってきます。

そんなビーのトップドックとてしの地位が怪しくなる出来事が起きます。

ビーは独房に入っている期間のボスの任務を一番信頼のおけるマキシンに託しますが、彼女は乳がんを隠してまでボスの仕事をきっちりとこなし、周囲から絶大な信頼を得ます。

その事をきっかけに刑務所にボスは要らないのではないかというムードが漂い、囚人たちによる投票が行われます。

そんな中ビーの面会に訪れたのは出所したフランキーです。

彼女は社会復帰し、苦労もあるものの上手く外の世界で生活を始めています。

そして、一時刑務所でボスを務めたフランキーは現在のビーの苦悩も理解しビーは少し救われた気持ちになります。

2人は対立関係にあった事など感じないほどいい関係になりました。

投票は看守長ヴェラの策略で票が操作された為、ビーのボスとしての立場は存続します。

なおもボスとしての苦悩か続くビーはどんどん精神的に追い込まれていく日々…

そんなビーを見かねて支えたいと近づいてきたのは、カズの一派であるアリーでした。

対立関係にあるはずの身なので初めは相手にしませんでしたが、徐々に心開きついには2人の間に恋愛感情が生まれます。ビーは心癒される場所を見つけましたが、ほんのひとときです。

ビーの弱みになるとアリーに目をつけたファーガソンはアリーに注射器で薬を投与し、意識不明に陥らせます。

娘に続き、再び愛する人を殺されてしまったビーはファーガソンへの復讐にかられます。

自分の身を犠牲にしてでも、出所しようとしているファーガソンを刑務所内に引き戻すという作戦を実行するのでした。

シーズン4の感想

ラストのシーンは衝撃でした。ビーはほんとに死んでしまうのでしょうか。。

自分の目的のためであれば手段を選ばないファーガソンが入ってきたことで、今までとは違うドロドロが始まり、女の恐ろしさを再認識するシーズン4でした。

ウェントワース女子刑務所見るならHulu

ウェントワース女子刑務所は「Hulu」で見るのが圧倒的におすすめです。

現在日本ではシーズン7まで配信されていますが、シーズン1からシーズン7まで全話見放題で視聴できるのはHuluだけです。

【公式サイト】https://www.hulu.jp/

Hulu以外では「FODプレミアム」で配信されていますが、シーズン1からシーズン3までしか配信されていないので、全シーズン見るのであればHuluを使ったほうがいいですね。

プリズンブレイクやウォーキングデッドなど大人気海外ドラマ作品も配信されているので、ぜひ2週間無料トライアルから始めてみてください。

Huluトライアルはこちら
※2週間無料

まとめ

毎シーズンほんとに恐ろしい展開が続いてますね。

ビーがいなくなった(?)刑務所内が今後どうなっていくのか、非常に楽しみです。

これからウェントワース女子刑務所を見ようと思ってる方は、Huluなら2週間無料で使えるので是非見てみてください!

シーズン5はこちら↓

ウェントワース女子刑務所シーズン5のあらすじ感想まとめ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク